◆お客様のご質問から・・・

いつも、羅臼角切り昆布を買ってくださっているお客様から、以下のようなご質問をお受けしました。

 

Q.

> 食事に塩分制限のある母が好んで食べておりますので、塩分の量を知りたいと思って  います。
> 羅臼角切昆布 50gの塩分の量をお教えください。
> また羅臼角切昆布 50gに大よそ何枚のコンブ(四角形のもの)が入っているかも教えて頂けますか?
> 四角形1枚当たりの塩分を計算したいためです。

 

 

塩昆布、昆布酢に : 羅臼角切昆布 50g

対象の商品は、こちらです。↑

 

A.

まず、こちらが、20gです。↓

DSCN1616

20gでは、60枚ほどになります。 (数えました。笑)

・・・ですから、50gでは、150枚ほどになります。
羅臼昆布は、100g中 ナトリウムが2400mg 含まれます。
(五訂日本食品標準成分表より えながおにこんぶ=羅臼昆布より)

・・・ですから、50gでは、1200mg含まれることになります。

 

さて、このナトリウムですが、『 ナトリウム = 塩分 』ではありません。

 

食品に表示されている「ナトリウム量」は「食塩相当量(塩分量)」とは異なります

100g中、ナトリウムが2400mgと表記されているのであれば、

本商品は、50gですので、

   1200(mg)×2.54÷1000=3.048(g)

と計算されます。(計算式が決まっています。)

 

ですから・・・

1枚の塩分相当量は、

3.048 ÷ 150枚 = 0.02032(g)

となります。

 

大変、重要な、勉強をさせて頂きました。

お客様に感謝です。<(_ _)> ありがとうございました。

 

最後に

「日本人の食事摂取基準」1日あたりの食塩摂取量の目標値として、【男性で9g未満、女性で7.5g未満】です。

塩分の取り過ぎには注意したいですね。
以下のページを参考にさせて頂きました。
http://www.rules4health.com/column/sodium_salt.shtml

 

 

では、では、よい休日を (@^^)/~~~