2013年10月26日(土)

つれづれ日記

豆らくがんの歴史

御歳暮カタログが届き始めて、お客様からのご注文が増えてきました!

ありがとうございます。

来週の11月1日着にあわせて利尻切り落とし6パックセット 税込3,600円の販売も始まりますので

よろしくお願いしますm(__)m

さて、最近豆らくがんを作っている風景がブログにて紹介されましたが、

またまた豆らくがんに関する、昔懐かしい、おもしろいものが神楽店より届きました。

20131026

豆らくがんの木札です☆

以前は弊社の「看板」として豆らくがんも出荷されていたことがわかります。

和紙箱の上にかけられているのは、かつての本店が線画で描かれた差し絵入りの「のし」です☆

先代の直筆です。

とっても味があってステキですね(^^)

20131026-2

絵がお上手だった先代らしく、情景感あふれるのし!

「豆らくがん」という商品への想いが伝わってきます☆

 

これからも会社で発見したステキなものをどんどん紹介していきたいと思います。

豆らくがん、ただ今販売中です。

https://www.konbu.co.jp/shop/cart/detail.aspx?id=364

↑こちらよりご購入いただけます(^^)

 

じっくり炭火にて焼いた豆らくがん一度はご賞味ください。

じっくりと言えば・・・・

 

20131026-3

海ちゃんの澄んだ瞳には、いつも心を奪われます(^^)

いつも癒してもらっているので、今度何かお返ししたいなぁと思っています。

issunいっすんぼうしがお届けしました。