2013年4月17日(水)

つれづれ日記

鯛とスズキの昆布〆と吉祥昆布のお話

こんにちは。ほかほか新米B子です。

似顔、名前の次は紹介文・・・。 人に書いていただくので、どんな文章になるか今からどきどきびくびくです(笑

東京の方では夏日があったりと気温が高いそうですが敦賀はやっと暖かくなってきて、ほっとしています。
会社の前の通りの八重桜も見ごろになってきました(*^^*)
20130417a.jpg
さて、今日は光子専務が親しいお友達から弊社の昆布を使った白身魚の昆布〆をいただいたそうです。
20130417b.JPG
つややかな昆布から出てくるのは、スズキとタイ!輝いておりますぴかぴか(新しい)20130417c.JPG
また昆布〆は魚だけではなく、筍やアスパラガス、菜の花など旬のお野菜で作っても美味しいそうです揺れるハート
ところで、昆布〆には羅臼昆布がおすすめですが 弊社の商品には細工昆布もあります。
名前を『吉祥昆布』と言いまして 、とても評判がよく、ただ今人気急上昇中グッド(上向き矢印)の編み上げた昆布です。
ちょっと気の利いたプレゼントにいかがでしょうか?プレゼントぴかぴか(新しい)
お料理には湯豆腐のだし昆布に使うのにぴったりです。膨らんだ様子が、三つ編みのようにかわいくて話のだしになります☆わーい(嬉しい顔)
油でパリパリに揚げて塩を振って食べるのもおすすめです。
お出しはお吸い物や薄味の煮物に使うと素材の味が引き立ちます♪
こちらは作業風景。
手で一つ一つ編まれたものを丁寧に袋詰めしています。
20130417d.JPG
今週を乗り切ったら ゴールデンウィークもすぐそこですね。

手土産を持って、久しぶりのお友達を訪ねてみるのはいかがでしょうか?

きっと、話もはずむと思いますよ♪

ブログアイコン小 伊丹.pngほかほか新米B子がお届けしました。