2014年11月20日(木)

つれづれ日記

天満神社にて、恒例のせんべい焼きがありました~。

金ヶ崎本社のすぐそばにあります、天満神社にて、恒例のせんべい焼きがありました。

この行事には、みぞれが降ったり、あられが降ったりと、一番目の寒波が到来するのですが、

今年は、ぬれずに楽しめました。 ラッキーです (^_-)-☆

senbe2

にぎやかに、「気比太鼓」も披露されていました。

和太鼓の音って、心臓まで届きます。

senbe1

会社の帰りに、ちょっくら、寄り道。。

電灯や、薪火だけがたよりの夜の写真。。

陰影がいい感じです。

 

senbe3

肝心のおせんべいは焼かず、私たちは。。。

つきたてのお餅の入った甘いおぜんざいで、舌鼓 (^.^)/~~~

これが第一の目的でしたカラ(^^ゞ

senbe4

そして、いつものように、ムコセさんに、焼き鳥もらって、美味しく頂き、まじめに帰りました。

お仕事は、これから、本年最後の追い上げに入ります。

 

senbe5

この天満神社のせんべい焼きが終わると・・・寒さがいっきに強まって、季節がすすみます。

 

インフルエンザで休校の話題も聞こえてきました。

皆さんも、どうぞ、お風邪には十分気をつけて、

本年最後の楽しい計画、いっぱい予定してくださいね。

ではでは。

おわり。

べーちゃん